So-net無料ブログ作成
検索選択

キャプテンハーロック 名言 映画化決定 [アニメ]

キャプテンハーロックの名言には、
「男なら、悲しむ前にやるべきことをやれ!」
「これは賭けだ。この賭け、必ず勝ってみせる!」
「男には、何をしてもまったく駄目だという時がある」
「お前は、俺の中の眠れる獅子を起こしてくれた…!!」
など多くのカッコイイ言葉があります。

[映画\Movie] The Space Pirate Captain Harlock (宇宙海賊キャプテンハーロック)


キャプテンハーロックという作品は、
かっこいい男の生き方を表現しているともいえますね。


その名作キャプテンハーロックが、
2013年映画になって公開されます。


東映アニメーションの制作で、
監督:荒牧伸志、
脚本:福井晴敏、
原作総設定:松本零士
という豪華メンバーです。


東映は、キャプテンハーロック映画版に
3千万ドルの製作費を投入しています。
荒牧監督らスタッフは、はっきりと
この作品は世界をターゲットにしていると名言しています。
かなりの自信が感じられます。


ストーリーは、
人類が銀河系のすみずみまでフロンティアを達成した時代、
進出するところがなくなったため、
地球の居住権をめぐって紛争が起こります。


その紛争を静めるために建造されたのが
四隻のデス・シャドウ級宇宙戦艦です。
その4番艦の艦長がハーロックです。


ハーロックは、紛争が終わると、
どこへともなく姿を消します。


そして、突然、政府に反旗を翻す海賊として
姿を現します。


キャプテンハーロックの目的は、
なんなのかとても興味をひかれますね。


今年、秋の映画キャプテンハーロックの公開が
とても楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。